アルミと銅で

Posted on 2月 15, 2013
アルミと銅で

作り方

  1. 銅とアルミを切断、カドを丸めて準備します。
  2. 金属曲げの機械を使用してを銅を曲げます。


 




 

 

3 穴あけ機械で穴あけをして、リベットで固定します。




 





 




 




4 アルミも同様に機械で曲げ、銅との接地部をプレスしボール盤で穴あけをします。
5 銅とアルミをボルトで固定します。




 





 



 


6 コーティング作業:耐薬品性の液体を付着させ、高温の乾燥炉に入れ硬化させます。





 




 





 

 




 



 



7 不要部分を取り除き、アルマイト処理用治具の完成です。